横浜みなと心臓クリニック

お電話でのご予約・お問い合わせ
Tel.045-211-8151

地域心臓病患者さまへ
大学病院外来レベルの医療を提供致します

元町・中華街駅から徒歩3分
心臓専門医による診療

お知らせNews

  • 2021.08.27 新型コロナワクチン接種後 産生抗体価測定検査 受付のご案内

    当院で新型コロナウイルスワクチン接種後の産生抗体価測定検査が可能です。

    (新型コロナウイルスワクチン接種後の抗体量を調べる検査)

    自費 ¥5,000

    (無症状の方に限ります)

     

    初診の方は必ずお電話にて予約をお願い致します。

    かかりつけの方は、診察日に受付にお声がけください。

    ※結果は後日(約3日後)のお知らせとなります。

  • 2021.09.13 年末年始 休診のお知らせ

    12月29日(水)〜1月3日(月)まで休診とさせていただきます。

    なお、新年は1月4日(火)より通常診療となります。

     

  • 2021.05.11 患者様へ重要なお知らせ(コロナワクチンについて)

    新型コロナワクチン接種は、地方自治体と医師会主導で開始されました。

    当院は医師会に所属しておりません。

    したがいまして、当院ではワクチン接種は当面施行致しませんので、接種ご希望の患者さんは

    他施設でなるべく早く接種が受けられる手続きをされますよう、お願い致します。

    5月11日

    院長

  • 2021.04.12 肺炎球菌ワクチン接種 受付のご案内

    本日より、当院かかりつけの患者さんのみで肺炎球菌ワクチン接種が可能です。

    自費 ¥8,000(公費適応になりません)

    予約制となりますので、ご希望の方は、診察時医師または受付にお声がけください。

    ※当院は横浜市協力医療機関に登録していないため無料ではできません

     

     

  • 2021.06.02 休診日のお知らせ

    休診日は以下となります。

    10月8日(金)午前 ・ 16日(土)終日

    また以下は営業時間が変更になります。

    令和4年3月31日(水)16:30受付終了

    ご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願い致します。

  • 診療時間表

    当クリニックの特徴 Policy

    動悸、息切れ、胸痛、失神などの心臓疾患に関連した症状を訴える患者さんの診断および治療。

    ペースメーカー植込患者さんの長期フォロー(定期的なペースメーカーのバッテリー寿命のチェック、ペースメーカー内蔵コンピュータチェック、ペースメーカー部位の感染チェックや、心機能の変化の評価など)

    更なる精密検査が必要となった場合、AOI国際病院、横浜市立みなと赤十字病院(共に東京医科歯科大学関連施設)、昭和大学附属病院、横浜けいゆう病院、JCHO横浜中央病院へ紹介。

    不整脈患者さんでカテーテルアブレーション治療が必要となった場合、AOI国際病院不整脈センターへ紹介(この場合、沖重院長がカテーテル手術施行します)。

    冠動脈疾患、心筋疾患でカテーテル治療が必要となった場合、横浜市立みなと赤十字病院、横浜けいゆう病院、JCHO横浜中央病院、昭和大学附属病院、へ紹介。

    高血圧治療、糖尿病治療など、心臓病に深く関連した疾病の治療および管理。

    ごあいさつGreeting

    心臓病専門医として長い間、専門病院で経験を積んでまいりました。
    40歳代中ばで、専門病院の心臓病診療科の統括責任者を命ぜられて以降、診療科全体を俯瞰しつつ若手医師の教育や臨床研究を行いながら、これまで膨大な数の患者さんを拝見してまいりました。

    また、3年間にわたる米国ハーバード大学医学部客員研究員時代は、世界トップクラスの診療を目の当たりにし、ハーバード大学附属病院の若手医師の教育を行いながら、世界トップクラスの医学研究に携わり多くの学術論文を発表してまいりました。

    帰国後の横浜市立みなと赤十字病院心臓病センター長時代は、東京医科歯科大学循環器内科臨床教授として、臨床研修に来る医学生の教育にも力を注いでまいりました。

    さらには学術学会の役員として活動している期間は、厚生労働省との共同で新たな診療技術の本邦への早期導入などの多くのプロジェクトも手掛けてまいりました。
    また、米国や欧州の研究機関との共同研究も、日本代表の施設として行ってまいりまして、現在も進行中であります。

    横浜みなと心臓クリニック 院長 沖重 薫

    医師紹介のページを見る